はっちゃんのごたごた便り

アブラ虫

 ぎょう~!です。
大切なバラ、アンジェラがこの状態。
アブラ虫です。
よく見るとあっちにも、こっちにも。。。。。。
退治のスプレーをしました。
翌日には、うっすらと白くなって、数日後にはきれいになっていました。
c0104590_9492922.jpg

c0104590_9491483.jpg


キーがいなくなって、早いもので2週間がたちました。
メイもお別れをしたので、なんとなくわかるのか寂しそうです。
できる限りの介護をしたので、悔いはないのですが、忙しくすることで、寂しさを紛らわしています。
 
ところが、実は、
c0104590_9542793.jpg

チャーちゃんです。
 
話せば長くなるのです。
ここ3年ぐらい、家に時々遊びに来るのです。
次女が里帰りしているとき、後をついてきて、えさをやったのです。
次女がいる間は毎日えさをねだりに来て、台湾に帰った後も、しばらくは来て、私がえさを与えたり
しているうちに、パタッとこなくなります。
そんなことを3年ぐらい繰り返していました。

我が家から、1,5キロぐらいの家で飼っていたのだそうです。
去勢もしていたのですが、子供が嫌だったのか、自由猫だったのか家出をしてしまったのだそうです。
そして、我が家から、300メートルほどの家に住みついたのだそうです。
軒下に寝るところを作ってもらい、えさをもらっていたのだそうです。
一度、見つかって家に連れ帰ったのですが、再度家出をしたようです。
この両方の家の奥さんが私の知り合いでルーツがわかったのです。
 
昨年の12月、次女が里帰りして、チャーちゃん探しの散歩中、見つかり、ついてきました。
昨年はとても寒く、軒下にプラスチックの箱で、暖かくして家を作ってやると喜んで、帰らなくなってしまいました。
次女が帰った後も、ずっと住んでいます。
決して家の中には入ろうとはしません。
えさをもらい、陽だまりや木陰で過ごしています。
私が外に出ると、甘えてきます。
まだ、認知はしていませんが。。。。。。
[PR]
by 8chantomei | 2013-05-24 10:20 | Comments(9)
Commented by cyobihakessekida at 2013-05-24 21:38
ギャー・・・アブラムシがわんさか、天敵のテントウムシが居ればね~
あらあら…可愛い新人チャーちゃん!
でも、いくらご飯をもらって、寝床の用意もしてもらっても、遠慮してるんですかね…
家の中に入らないって、なんだかいじらしい
うちのペコは人間不信だけど、ふてぶてしい(笑)
Commented by 8chantomei at 2013-05-26 08:08
cyobimama様
おはようございます。
アブラ虫は、バラによくつきますね。
見てびっくりでした。

チャーちゃん、家の中がきらいらしいですよ。
限られた範囲で生活するのはいやなのでしょう。
いつも自由人でいたいらしいです。
それならそれで、こちらも楽ですが。。。。。
自分の年齢を考えると。キーのように面倒をみてやれるかもわからないですしね。
Commented by vui7989 at 2013-05-26 19:02
うわ~~大変、鳥肌もんですね~
退治できてまずは安心ですね。

新人=^_^=ちゃん中々可愛い・・・
お外の方が好きなのね(^_-)
自己主張しっかりもってる=^_^=たんだ~~
甘えられるとこちらも癒されますね!(^^)!
Commented at 2013-05-26 20:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ぐ~ at 2013-05-28 06:45 x
キャー、おぞぞが走ります。
せっかくのバラが可愛そうですね。
チャーちゃん、気を紛らせてくれるのかな。
Commented by satami1224 at 2013-05-28 21:49
アブラムシ 嫌ですね。
チャーちゃん 自由が良いのですね 家の中には入ろうとしない 遠慮?
束縛されたくないのかしら?冬は寒いのにね・・・・。
認知していない(笑)お世話をされているのに・・・・(笑)いろんなこと考えるとそうですね・・・。
Commented by 8chantomei at 2013-05-30 21:24
vui様
そうなんです。甘えてくるんですよ。
家の中に入れたら、おどおどして逃げ出してしまいました。
束縛されるのがいやで家出したらしいです。
腎臓ケアのえさをしっかり与えています。
Commented by 8chantomei at 2013-05-30 21:29
marri様
先日、メイの狂犬病の注射に動物病院にいってきました。
先生が、キーの事、診察を受けたから、腎臓病と名前がついたけど、自然でいくと老衰ですよ。介護がよかったkらこんなに長生きできたんですよ。と慰めてくださいました。
今はチャーちゃんに癒されています。。
Commented by 8chantomei at 2013-05-30 21:33
satami様
自分の年齢を考えると、子猫は変えません。キーのように最後まで命の責任が持てないのです。
そこへいくと、チャーちゃんは皆さんの話から、10歳ぐらいにはなっているようです。
食べ物と、寒さへの対応はしっかりしてやろうと思っています。
<< バラ カモミールが満開 >>


毎日のごたごた
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
mamarinn様 は..
by 8chantomei at 20:58
わーーすごい。 立派な..
by mamarinn30 at 17:19
okurebase様 ..
by 8chantomei at 19:46
8chantomei様 ..
by okurebase2013 at 17:09
↑のコメント、元気ばば様..
by 8chantomei at 18:14
お店で売っている人参の3..
by 8chantomei at 18:13
立派に育ちましたね。 ..
by juju3291a at 20:23
fu-and-boro様..
by 8chantomei at 21:40
そうでしたか、チャーちゃ..
by fu-and-boro at 16:52
mamarinn様 あ..
by 8chantomei at 12:03
画像一覧