はっちゃんのごたごた便り

雷が落ちた!

 昨日の夕方すごい夕立がありました。
雷が鳴って、たたきつけるような大粒の雨。
そのうちにそれがヒョウに変わりました。
大粒のヒョウです。コロンコロンと氷の塊が地面を跳ねました。
車で移動中の人は、車がへこむかと思ったそうです。

りんご農家さんは、被害があったようです。
家に帰って、畑をみると、青しその葉がさけていました。

家から5~600メートル離れた家の敷地の木に雷が落ちたのだそうです。
そういえば、家から近い職場でも、おなかに響くような大きな音がした雷がありました。
多分、それが落ちたのだと思います。

木は真ん中から裂けてびりびりになっていました。
下の方は皮がむけていました。
c0104590_2183840.jpg

c0104590_219858.jpg

c0104590_2194771.jpg

家の近くに昔雷が落ちたといわれている木があります。
多分かえでの木だと思うのですが。
子どものころはこの穴に入ったり出たりして遊びました。
c0104590_2113332.jpg

c0104590_2114090.jpg

c0104590_21142055.jpg

これは穴の部分です。
かなり年寄りの木です。
樹齢何年かはわかりませんが。
10年ぐらい前、だいぶ弱ってしまったのですが、手当てをしてこんなに元気になりました。
地域で大切にしていますが、この大きな木に守られている気もするんです。
[PR]
by 8chantomei | 2007-08-07 21:19 | Comments(17)
Commented by 鶴子 at 2007-08-07 23:24 x
何とも奇妙な形の木(幹)ですね。 隣に写っている墓石のようなものは・・・? 
地域の皆さんがこの木を守り、そしてこの木が皆さんを守っているのですね。 いいお話でした。
それと私、雷が落ちた木って聞いたことがありませんでした。
Commented by monejiiji at 2007-08-08 11:05
落雷の樹の写真、ご近所ということがすごいですね。この樹、生きられますかね。そのあとの樹のように、長生きしてくれるといいですね。このごろ
ひょう、なんかが降るのですね!ビックリです。
Commented by yokkosan3 at 2007-08-08 14:08
恐ろしいですね。雷の落ちた後がなまなましいです。
考えただけでぞっとします。 幸いなことに私のところでは今年は
おおきな雷には遭遇していませんがこれからです。
樹木医の手当てで甦る老木がありますね。思い出のある樹が元気で
いることは嬉しいですよね
Commented by お竹 at 2007-08-08 16:05 x
私は雷がものすごく苦手です。
というのも、四歳の時、祖母の家に泊まりに行ってた時に
近くの山で遊んでいると、夕立が・・・。
ちょうどお堂のようなものがあったので、妹や従兄達と雨宿りしてたら
目の前の木に雷が落ちて、木が真っ二つに裂けました。煙が出てました。
あっというまの出来事でしたが、もう怖くて怖くて・・・。
その夜は、随分うなされた挙句、おねしょしました(爆)
それ以来、雷が怖いんです。30年経った今でも、ダメです。
Commented by udonn418 at 2007-08-08 21:17
すごい!これが木じゃなくて人間に落ちてきたら、と思うとぞーっとします。
わがやのち近くにも落ちてクーラーとテレビがダメになりました。5年前ですが。
Commented by ぐ~ at 2007-08-08 22:19 x
雷が落ちたなんて、凄い現場ですね。あまりの凄まじさに驚きました。
こんなのが近くであったら、響くでしょうね。人間だったらひとたまりもありませんね。
Commented by 8chantomei at 2007-08-08 22:59
鶴子さん
この木は私の家から、300メートルぐらいのところにあります。
でこぼこに手をかけてよいしょと登りました。
楽しい遊び場でしたl。
今の子どもはそんな遊びはしません。
昔は自然にまみれて遊びました。

monejiijiさん
昨日、この雷の落ちた木は杉の木です。
持ち主の方がどうされるのでしょうね。
この状態は、道路に飛び散った部分を切った後らしいです。
私もこんな生々しいのは初めてみました。
夫がPCの電源を切っておいてくれたのでよかったです。

yokkoさん
昔、父が長靴をはいて、かさ(こうもり)をさして歩いていたら、雷が鳴って、手にびりびりっときたということはありましたが、雷が落ちたというところは見たことがありませんでした。
これが人間だったらひとたまりもありませんね。

お竹さん。
そういう経験をすると怖いですよね。
木がまっぷたつに割れたというのはこんな状態だったんでしょうね。
この木は焼けた形跡はありませんでした。
昔雷が落ちたという木は本当の老木です。
初めて写真に撮りましたが、なつかしいです。
Commented by ぐみの木 at 2007-08-08 23:01 x
凄い迫力ですね、太い立ち木がまるで
割り木されたみたいですね.../ひょうも怖い
ですよね/大自然の猛威を見せ付けられる思いです。
Commented by 8chantomei at 2007-08-08 23:06
udonnさん
夫がPCの電源をおとしておいてくれたので、助かりました。
雷が落ちると、電化製品、もうだめになってしまうのでしょうか。
修理不可能なんでしょうか。
きびしいですよね。

ぐ~さん
どうして金属のない、木に落ちるのか不思議です。
とがって突き出しているからでしょうか。
これも宝くじのようなものなんでしょうね。
人間だったら、即死でしょうか。
怖いです。
雷が鳴ったら、家の中にいることがよいようですよ。
Commented by 8chantomei at 2007-08-08 23:13
ぐみの木さん
葉や枝が茂っているのに、どうして幹が真っ二つになるようにおちるのでしょうね。
そんなに大きな木ではないのに。。。
ひょうもりんごや巨峰が被害にあったようです。
傷になってしまい、一級品にならないのだそうです。
地面にたたきつけられてぽーんと跳ねて、ころころと転がっていました。
Commented by 小次郎 at 2007-08-09 17:37 x
雷とヒョウ・・凄い被害の画像です。びつくり・・・
   当地はお陰で台風も雨もなくカラカラ天気で、残暑が厳しい。
昨日は立秋、日が少しづつ短くなり、夏が過ぎていく。
愛知県は今日も猛暑、毎日汗だくです。
コスモスの種を近くの堤防などに蒔いた。
  秋の楽しみに・・・みんな散歩の人が楽しんでくれます。
Commented by 鶴子 at 2007-08-09 21:22 x
ふたたびのコメントです。
最近落雷事故が多いようですね。 北海道の北見でも犠牲者が出ました。 テレビでもし落雷に遇ったら・・という特集がありました。 でも、咄嗟のときにそれを思い出して対応できるかどうか、問題ですね。
Commented by stephanie at 2007-08-10 01:39 x
生々しい様子ですね。
雷は高い所に落ちるので背の高い人は要注意だそうです。
うちの近くの電柱にトランスがあるのですが、以前そこに雷が落ちてお風呂場にいた祖母の体に電流が伝わったことがありました。それ以来、我が家では雷の時は水まわりを避けています。
かえでの木、歴史と風格を感じます。子供の頃の思い出の場所に行くとホッとするものがありますよね。
Commented by 元気ばば at 2007-08-10 08:39 x
家や人に落ちなくてよかったですね。
ものすごいエネルギーですね。
先日も雷がなったので非難しようと思ったら、自分に落ちた。とニュースで放映していました。
手遅れだったそうです。どうしたらいいの?
Commented by kubaba at 2007-08-10 15:39
コメントありがとうございました。
こちらもほのぼの楽しいブログですね
時々寄らせください!

雷ってスゴイのですね。
木に落ちたのははじめて見ました。
実は私は音よりもあの稲光が苦手なのです。
あのビリビリ~を見るとゾ~~ッとします。(~_~;)
Commented by 8chantomei at 2007-08-10 21:30
小次郎さん
私も雷が落ちたというところは初めてみました。
生々しかったです。
ひょうはそうめずらしいことではありません。
このところ、猛暑です。でもまもなく朝夕は涼しくなります。
もう朝はすこし寒いくらいですよ。

鶴子さん
この日テレビで落雷のニュースやっていました。
あちこちで落ちたらしいですね。
佐藤わきこさんの絵本にせんたくかあちゃんというのがあります。
せんたくのすきな母ちゃんが、何でもかんでもみ~んな洗濯して干していると雷の子がおちてきました。
かあちゃんは、かみなりの子も洗濯すると、目や鼻や口が落ちてしまいます。
そこで、描いてやると、空から「オレもいい男にしてくれー」と雷の子が
い~ぱい落ちてくるんです。
雷の子があちこちに落ちたのでしょうか。笑

stephanieさん
水は要注意ですね。
川は危険だそうですね。
子どもたちと毎日川遊びですが、雷には気をつけています。
お風呂も気をつけたほうがいいんですね。
Commented by 8chantomei at 2007-08-10 21:39
元気ばばさん
雷は音で近いか遠いか判断しますね。
耳を裂くような地面にたたきつけるようなのは、近いですね。
空に絵に描いたような稲妻が走ることもありますね。
子どものころは、蚊帳に入っていましたよ。
科学的な根拠はあるのでしょうかね。

kubabaさん
ありがとうございます。
ピカッと光って、空に閃光の走るのはいやですね。間をおかず、ごろごろっとくるのは近いんですよ。
雨がずっとなくて、急に来た夕立は雨の匂いがしますね。
<< こんな姿に もうすぐ秋 >>


毎日のごたごた
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
8chantomei様 ..
by okurebase2013 at 09:25
元気ばば様 そうなんで..
by 8chantomei at 16:13
人参は夏の暑さに弱い? ..
by juju3291a at 19:55
mamarinn様 ハ..
by 8chantomei at 17:25
boro様 四隅の斜め..
by 8chantomei at 18:50
元気ばば様 コメントあ..
by 8chantomei at 18:46
お元気でなによりでした。..
by mamarinn30 at 19:08
すてきです。グリーンもス..
by fu-and-boro at 10:33
素敵です 私も欲しい ..
by juju3291a at 20:14
忙しくしていますか? ..
by marri at 09:47
画像一覧