はっちゃんのごたごた便り

<   2007年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

坐骨神経痛

 今年は、厄年かと思うほどです。
今まで無事に過ごしてきたのに、なんたることか。。。。
気持ちは若くても、やっぱり年なのでしょうか。
がっくりです。

 網膜剥離の前兆と眼科医に言われ、テレビもPCもほどほどにしてきたのに、19日の日曜から左のお尻が痛くなり出しました。太ももの裏側もつるようにいたくなって。
かかりつけの、指圧に行くと,「おおー、○○さん、坐骨神経痛だよ。パンパンに張ってる」
と揉み解してくれました。
でも
次の日は動けないほどになってしまいました。
なんとか仕事にはいったものの、仕事にはなりません。
仕事を早退し、職場の隣の接骨院へ。
診断は同じ。

運転どころか、寝返りさえもできません。
痛いので、痛い方の腰を上にするとなお痛いのです。
くしゃみも響きます。
昨日,とうとう整形外科に行きました。
レントゲンを撮っても、さして異常はなし。
処方箋で出た、飲み薬で効きました。
だいぶ楽にはなったものの、こうしてPCの前の椅子に腰掛けるのがまだつらいのです。

 坐骨神経痛とほぼ同時進行で、歯痛です。
前の差し歯の根元がぷっくり腫れて口のなか中が痛くなって、物をかむこともできなくなりました。
おかゆを3日食べたら嫌になりました。
今はとても楽になり、普通にたべられるようになりましたけれど。

なんかねえー。
単に夏の疲れとも言い切れない嫌な感じです。
気持ちばかりは若くても確実に年はしているのですね。
若い時と同じことを、同じようにやればできるので、やってしまうとそれが無理になってしまうんですね。

社交辞令で「体 大事にしてね」といいますが、こういうことをいうんですね。
とにかく、睡眠を十分にとることですね。

みなさんも 「お体、大切にしてください!」
社交辞令ではありませんよ。

c0104590_21254780.jpg

めいにいたずらして、喜んでます。
めい「ママーやめてよ~」
[PR]
by 8chantomei | 2007-08-30 21:30 | Comments(16)

蓼科高原

 信州は涼しいといっても、日中は連日暑く、涼を求めて蓼科高原に行ってきました。
蓼科高原といっても広く、いろいろなルートがあります。
方向音痴の私は何度行っても、自分が運転しないのでわけがわかりません。

でも高原の風は涼しく、エアコンを切って窓から入る風の気持ちの良いこと!
白駒の池方面をめざしました。
お昼は道路沿いのおしゃれなレストランでオムライスです。
c0104590_2271887.jpg

白駒の池は駐車場から15分ぐらい山道を歩き到着。
c0104590_2158342.jpg


帰りはこんなきれいな川もみました。
c0104590_2292116.jpg


昨夜の雨で、畑の野菜たちも、庭の花たちも大喜びをしています。
とっても涼しく、寒いくらいです。
少しずつ秋になっていきますね。

More
[PR]
by 8chantomei | 2007-08-23 22:14 | Comments(11)

飛騨高山行ってきました。

 急な話でしたが、宿も何とかとれて、飛騨高山行ってきました。
古い町並みがステキで以前立ち寄った時、ゆっくり見たいと思っていた場所です。
c0104590_13571394.jpg

道路の両脇に水路があり、この季節でも水はたっぷり。
お店の人が、ひしゃくで道路にまいているので、ちょっぴり涼しいのです。
にぎやかでした。
c0104590_13593082.jpg

こんな人力車もあちこちにみられました。
娘の後姿でごめんなさい。どちらが長女かな?

お昼は飛騨牛の焼肉。
ビールで乾杯です。
c0104590_1415333.jpg


夜は近くで盆踊りがあるというので行ってみました。
かがり火盆踊りです。
みんな楽しそうに、輪のなかに。
私たちも仲間にいれてもらいました。
曲は民謡で、生演奏 三味線などのおはやしです。
c0104590_1494167.jpg

c0104590_14104935.jpg


次の日は白川郷の合掌つくり。
c0104590_14121294.jpg

c0104590_14124895.jpg

楽しい旅でした。
[PR]
by 8chantomei | 2007-08-16 14:14 | Comments(13)

目が。。。。

 4~5日前の夜、暗いところに出たとき、左目の左端に光が走るんです。
誰か散歩の人が懐中電灯でも持って歩いているのかと思いました。
でも
別のところに移動しても、懐中電灯の光が流れるようにはしります。
明るいところでは、なんにもありません。
気のせいかと思いましたが、次の日も同じ状態。

その次の日眼科に行きました。
網膜剥離の前兆なのだそうです。
びっくりしました。
1ヶ月後また来るようにとのことでした。

家に帰って、ネットで調べました。
目の中に、黒いものが飛んでいるような症状もそうだそうです。
予防としては、暗い所でテレビをみない。
長時間パソコンに向かうのもよくないようでした。
重たい物を持つのも、力のいる仕事をするのもよくないようです。
すきな野菜つくりも思うようにはできないのかもしれません。
楽しみをみんな制限されました。
娘に楽しいからと薦められ、ブログはやっと見つけた唯一の楽しみです。
でも、網膜剥離は失明につながる怖い病気です。

考えてみたらよくないことばかりしていました。
夜はなかなか眠れないので、テレビをつけています。
何か話し声がしたり、誰かがまだおきていると安心して眠れるのです。
電気を消して暗くなると、なんか不安になって眠れません。
いやな性格です。

昨年の11月からブログを始め、たくさんの方とお友だちになれ、励ましていただいたり、いろんな意見を聞かせていただいたり、とっても親しみを感じ張りのある生活でした。
2時間ぐらいPCに向かうことはざらでした。

これもよくなかったようです。
みんなに叱られました。

でもこのブログは閉じません。
すこしゆっくりペースにしたいと思います。
みなさんの所も、失礼することもあるかと思いますが、許してくださいね。
そして、みなさんもくれぐれもお気をつけてください。

明日から、1泊で飛騨高山に行ってきます。
今日宿がとれましたので。

c0104590_13562126.jpg

c0104590_13564990.jpg

のこぎり草です。
たくさん咲いてくれました。
[PR]
by 8chantomei | 2007-08-13 13:57 | Comments(11)

こんな姿に

何が原因か、あのモロッコいんげんがこんな姿になってしまいました。
c0104590_233754.jpg

台風の少し前からおかしかったのですが。
どんどん葉が落ちたり、黄色くなってとうとうこんなになりました。

虫でもありません。
雨ばかり降っていましたので、根腐れかなあ。
肥料不足でもないと思うし。。。。
暑いせいか、花もこのごろは咲きません。
今は、それでも収穫がありますが、そのうちだめになるでしょうね。
この踏み台は、高いところになるので、この上にのってとるのです。
落ちないように気をつけて。

黄色いズッキーニ、だんだん緑が出てきました。
c0104590_2312951.jpg

多分、緑のズッキーニがご先祖さまなのでしょう。
これも雨のせいか、ズッキーニがなっても腐ってしまうのです。
このごろは大分よくなりましたが。
成長が早く、すぐに夕顔のように大きくなります。
[PR]
by 8chantomei | 2007-08-10 23:15 | Comments(8)

雷が落ちた!

 昨日の夕方すごい夕立がありました。
雷が鳴って、たたきつけるような大粒の雨。
そのうちにそれがヒョウに変わりました。
大粒のヒョウです。コロンコロンと氷の塊が地面を跳ねました。
車で移動中の人は、車がへこむかと思ったそうです。

りんご農家さんは、被害があったようです。
家に帰って、畑をみると、青しその葉がさけていました。

家から5~600メートル離れた家の敷地の木に雷が落ちたのだそうです。
そういえば、家から近い職場でも、おなかに響くような大きな音がした雷がありました。
多分、それが落ちたのだと思います。

木は真ん中から裂けてびりびりになっていました。
下の方は皮がむけていました。
c0104590_2183840.jpg

c0104590_219858.jpg

c0104590_2194771.jpg

家の近くに昔雷が落ちたといわれている木があります。
多分かえでの木だと思うのですが。
子どものころはこの穴に入ったり出たりして遊びました。
c0104590_2113332.jpg

c0104590_2114090.jpg

c0104590_21142055.jpg

これは穴の部分です。
かなり年寄りの木です。
樹齢何年かはわかりませんが。
10年ぐらい前、だいぶ弱ってしまったのですが、手当てをしてこんなに元気になりました。
地域で大切にしていますが、この大きな木に守られている気もするんです。
[PR]
by 8chantomei | 2007-08-07 21:19 | Comments(17)

もうすぐ秋

 暦を見ましたら、8日は立秋です。
秋なんです。
信州は8月のお盆を過ぎると朝夕急に涼しくなって、こおろぎも鳴きだします。
梅雨明けが遅れると、かんかん照りの暑さはほんとに短いんです。

庭は秋の気配です。
c0104590_2321665.jpg

c0104590_2324366.jpg

われもこうです。
我も恋う 素敵な名前です。
とんぼさんも、なんかわからない虫さんも恋しています。
風にゆれ、なかなかチャンスがありませんでした。
ピンぼけです。

そうそう、あのカクテルこんなに伸びてきましたよ。
c0104590_2384498.jpg

花もたくさん咲きます。
とっても成長がはやいんです。
さすがつるばら、あちこちに芽がでてのびていきます。
四季咲きなので、ずっと楽しめます。
上手に誘引しています。来年は楽しみです。
[PR]
by 8chantomei | 2007-08-04 23:10 | Comments(14)

検査結果

 地域の健康診断に7月のはじめに行ってきました。
毎年人間ドッグにいってるし、今年も予約してあるのでどうしようかと思ったのですが、循環器だけもうしこんでおきました。
 結果が来て、白血球が少ないので、精密検査をうけるようにとのことです。
昔から、白血球はすくないのですが成分に異常がないので体質的なものでしょう、と医者に言われていましたのでそう心配はしていなかったのです。

医者に行きました。
もっと詳しい検査をするとのことです。
それで異常があれば、骨髄液をとって検査とのこと。
いつものことと思っていたので、びっくりしました。
医者が違えば見方もちがうのです。

悪い病気が頭をよぎります。でも多分いつものことだよと思ったり。
結果がでるまで、心配しました。
余計な心配を作って心配したりして。
そして
昨日検査結果を聞きに行きました。

親としての役目は終わったし、仕事も終わった。
後は自分のために残してある人生です。
それがすこしみじかくなるだけ。
そういう人はたくさんいる。
と自分に決着をつけて、何を言われても動揺はしまいと心に決めて、診察室に入りました。

でも、
心配はいりませんでした。
そのような疑いのある数値はゼロ。
安心しました。

人生いつかは病気と向き合わなければならい時がきます。
そのとき、どのように自分と向き合えるのか。
一日一日を大切に生きなければと思いました。

人間明日があるから今日をいきられるし、きょうの怠けも明日に持ち越すのです。

これが、余命何ヶ月と宣告されたらその日から、
余命からの引き算が始まるのです。
どんなに強くても耐えられないことでしょう。
人間自分にどれだけ残されているかわからないから、今日を安心して生きられるのでしょうね。

一日を大切にと思いつつ怠けている私がいます。

c0104590_10352933.jpg

めいとぶっちです。仲良くなりました。

c0104590_1036835.jpg

物干しの中のかえる様
[PR]
by 8chantomei | 2007-08-01 10:36 | Comments(14)


毎日のごたごた
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
okurebase様 ..
by 8chantomei at 17:58
8chantomei様 ..
by okurebase2013 at 21:05
fu-and-boro様..
by 8chantomei at 18:06
お庭に立派な枝垂れ桜があ..
by fu-and-boro at 19:29
元気ばば様 ありがとう..
by 8chantomei at 08:07
おみごと~~~ \(^..
by juju3291a at 08:19
mamarinn様 先..
by 8chantomei at 19:57
見事なしだれ桜ですね。 ..
by mamarinn30 at 19:42
お城と桜…本当に素晴らし..
by fu-and-boro at 14:15
見事なしだれ桜ですね。 ..
by mamarinn30 at 09:44
画像一覧