はっちゃんのごたごた便り

<   2014年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

上高地

 台湾の娘の婿殿は、いつも年末年始に日本に来ます。
冬では寒いし、雪の心配もあり、遠出はしませんでした。
今度は夏においでよと言ってありましたが、仕事が1週間の休暇が取れたとのことで、8月のはじめ日本に来ました。
上高地に行ってみたいとの希望で、私たち夫婦と娘たち夫婦で行って来ました。
カッパ橋の30分くらい前でマイカー規制になっており、タクシーに乗り換えます。
カッパ橋に着いたのは、8時半ほどでした。下界はよいお天気とうだるような暑さなのに、快適です。
ただしー。霧雨。
もう人はたくさんいました。
カッパ橋です。
c0104590_20324723.jpg

ここからの絶景は見ることができませんでした。

雨具の心配もなく、1時間ほど歩いて明神池に。
明神池です。
c0104590_20343975.jpg

c0104590_2035165.jpg

c0104590_2035101.jpg

早めのお昼の時間にカッパ橋に戻り、お昼。
ものすごい人でした。
お泊りは平湯温泉。
早くついてゆっくりしようとの計画だったのですが、あちこち寄り道をして、到着は午後4時ごろ。
ステキな宿でしたよ。
c0104590_2040456.jpg

c0104590_20412238.jpg

夕食は、おいしい飛騨牛の陶板焼き。
お姉ちゃんたちの差し入れで、ステーキとおいしいお酒が用意されていました。
c0104590_20432761.jpg

c0104590_20435683.jpg

口に入れると、とろけるよなおいしい飛騨牛でした。
[PR]
by 8chantomei | 2014-08-28 20:36 | Comments(10)

嬉しい日々

 きら~ん。
3日前から、我が家の娘になりました。
よろしくお願いします。
c0104590_1593640.jpg
c0104590_1510591.jpg

名前はまるこです。2014年3月28日生まれ、女の子です。

めいがいなくなって2ヶ月になります。
その時は自分の歳を考えると先々、犬が具合が悪くなっても、運転ができなくなっていれば、
すぐ医者に連れて行って上げられなくなるだろうし,看取ってあげられないかもしれないと
自分に言い聞かせ、犬をわが子にするのはやめようと思っていました。
でも
だんだん寂しくなり、時々あちこちのペットショップへ犬たちに会いに、また癒してもらいに足が向くようになりました。
何度か、通っているうちにこの子が気になるようになり、孫や娘、夫も見に行くようになりました。
「今日も売れていなかった。よかった」
「今日も会えた」
もうこの歳になったら、我慢することはよそう。自分の気持ちに素直に生きよう。

幸い、そうなったら、まるこを引き取ってくれるという人も何人か出て来ました。
家に連れてきた日は偶然にも、めいの祥月命日でした。
めいが引き合わせてくれたのだと思います。

生活が一変しました。チャーがすねているので、ご機嫌をとるのと、トイレのしつけやもろもろのしつけをしなければなりません。
心に張りのある生活が戻ってきました。

もう一度、きら~ん。
まるで宝石のようです。
c0104590_15355010.jpg

[PR]
by 8chantomei | 2014-08-20 15:11 | Comments(8)

写真ができました。

会場のホクト文化ホール
c0104590_11485329.jpg

入り口を入ったところ
c0104590_114910100.jpg

先生や、関係者宛の花束や、アレンジメントがものすごいんです。
c0104590_1151024.jpg

少し進むと出演者宛の花束やプレゼントがいっぱい。
受付があるのです。私も娘の友人の子ども達に花束を贈りました。
c0104590_1153116.jpg

中は写真がとれません。
プログラムからです。(以前の舞台から)
c0104590_11544797.jpg

すばらしい舞台にしばらく元気をもらいましたよ。
[PR]
by 8chantomei | 2014-08-17 11:55 | Comments(8)

バレエ発表会

 先日、娘の友人の子供たちが通っている、バレエ学園の発表会があり、いってきました。
ここは、今年、ローザンヌ国際バレエコンクールで、見事1位にかがやいた二山治雄さんの通っている学園です。創立50周年と二山さんのお祝いの発表会でした。
世界一流のダンサーや、この学園を巣立ち、世界で活躍しているダンサーも出演しました。
祝辞で、どなたかがおっしゃっていました。「○○先生はボーイズをたくさん育てている。世界でも、こんなにボーイズのいる教室はないでしょう」
二山さんもその一人だったんですね。
娘の友人の子供たちもお姉ちゃんと弟です。
私の知っている,中二の子も男の子。
会場は長野のホクト文化大ホール。
私の席は2階席でしたので、双眼鏡を持って一生懸命見ました。
プログラムの最後は白鳥の湖全幕。  演奏は長野フィルハーモニー管弦楽団の生演奏です。
二山君の道化、すばらしかったです。
身長165センチとは思えない、大きな動きやジャンプで会場を魅了させました。
中は写真が撮れませんので、雰囲気だけ。

写真の取り込みがうまくできません。先日から、おかしいんです。さっきから何度もやっているのですが、
とりこんだピクチャに入っていないのです。
こうなると、私はお手上げです。誰かに見てもらってアップします。
待っててくださいね。
[PR]
by 8chantomei | 2014-08-14 12:26 | Comments(2)


毎日のごたごた
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
8chantomei様 ..
by okurebase2013 at 20:47
mamarinn様 返..
by 8chantomei at 17:43
今日の大地震、長野被害が..
by mamarinn30 at 12:31
marri様 東京へ、..
by 8chantomei at 20:53
芽が出るって難しいのね。..
by marri at 20:23
おはようございます。 ..
by 8chantomei at 07:58
自前の人参ですか。 甘..
by mamarinn30 at 08:57
okurebase様 ..
by 8chantomei at 18:04
8chantomei様 ..
by okurebase2013 at 18:52
8chantomei様 ..
by okurebase2013 at 18:49
画像一覧