はっちゃんのごたごた便り

2009年 02月 15日 ( 1 )

道祖神まつり

 1週間前の2月8日。
家から車で40分ぐらいの地区の道祖神まつりです。
私の子どもの頃は、台車にわら馬を乗せて、その馬にわらで作った俵の中にあんころ餅を入れ、馬に背負わせて道祖神にお参りをする行事があちこちで行われておりました。
時代とともに姿を消しておりますが、この地区ではいまだに子どもの無病息災を祈り行われております。
ほとんどは俵に入れるのはあんころ餅でしたが、この土地は「ねじ」と呼ばれるものを入れます。
「ねじ」とは米の粉をふかし、お団子にして、赤や緑の色をのせいろいろな形にあんこを入れて作ります。
お母さんは、馬に背負わせた他に、お重にこの「ねじ」を入れ、道祖神にお参りに来た他の人の「ねじ」と交換をするのだそうです。
このねじ行事は国の無形民族文化財に平成8年に指定されました。
午前8時になると、このようにわら馬を引いた親子がぞくぞくと集まってきます。
c0104590_1431742.jpg

大きな石の道祖神にお参りをし、お重から「ねじ」を一つお供えします。
c0104590_1445333.jpg

そして、お母さん同士「うわ~綺麗に作ったね。どれがいい?」などと話ながら、交換しておりました。
c0104590_147133.jpg

馬が「ねじ」を背負っています。
c0104590_1475483.jpg

若いお母さん方は大変でしょうが、その年子どもが生まれたお宅では、親戚などが集まって「ねじ」をつくるのだそうです。
このわら馬も家でおじいちゃんや、お父さんが代々受け継いで作るとか。
お参りがすむと、台車からはずし、子供の災いを背負って天に昇るように、家の屋根に放ります。
この「ねじ」とってもきれいなんですよ。
c0104590_14212174.jpg

c0104590_14221273.jpg

大勢のアマチュァカメラマンがおりました。
[PR]
by 8chantomei | 2009-02-15 14:22 | Comments(22)


毎日のごたごた
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
元気ばば様 山、はまっ..
by 8chantomei at 17:37
okurebase様 ..
by 8chantomei at 17:32
お元気ですね 行こうと..
by juju3291a at 00:10
8chantomei様 ..
by okurebase2013 at 19:45
marriさま こちら..
by 8chantomei at 22:00
fu-and-boro様..
by 8chantomei at 21:46
こんな可愛い駅長さんがい..
by fu-and-boro at 11:59
そっちは・・・涼しいのか..
by marri at 11:11
okurebase様 ..
by 8chantomei at 18:53
元気ばば様 そうですね..
by 8chantomei at 18:43
画像一覧